風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 街角探検

Comment (4)  Trackback (0)

あぶない

 今週某日の朝。
 出勤路の通りで、目を疑う風景。

     IMG_3183mo.jpg

 おそらく刈り取った稲の入った大きな袋を、4つか5つ抱えた女性がスクーターで疾走中です。

     IMG_3184mo.jpg

 どこかの田んぼで刈り取ったものを、何かの目的的で輸送中なんでしょう。

 ど根性ですね。
テーマ : 杜の都仙台だより  ジャンル : 日記

Category: 業務

Comment (2)  Trackback (0)

ぜったい関係者がいる!!

 9月4日(水)朝の、某人気連続ドラマ。

P9082197.jpg

 酔っ払ったマネージャーが、粗大(?)ゴミ捨て場で、板前見習いに詰め寄るシーン。

P9082198.jpg

 今は亡きCS会社に勤務していた、元同僚の皆さん、気づいたでしょうか。

 CSアンテナですよ。

P9082199.jpg

 私は一発で気づき、録画したものを巻き戻し(ハードディスクなので巻きはしないけど)て確認しました。

 うちにはまだオブジェとして残してあるんですね。捨てられない。

     P9082201.jpg

 2011年、震災直後のシーン。
 放送が終了したのが2000年ですから、10年以上経って、パラボラが捨てられたという設定なのでしょうか。地震で落ちたのか。

 きっと関係者がスタッフに加わっているに違いないと確信しています。

P9082200.jpg
テーマ : 今日見たテレビ番組  ジャンル : テレビ・ラジオ

Category: 街角探検

Comment (2)  Trackback (0)

Smooth Operator

 日曜日は無性に札幌ラーメンの醤油が食いたくなって、傘をさして歩いて、農学部前の純連へ。

     資料DSC00076_20120603161747.jpg

 11:45。
 外までは並んでなかったけど、中に6人。カウンター席は14。

 まず食券を買い、壁沿いに並びます。
 5人ずつくらい事前に受付。

 10分後に着席、その5分後に着丼。醤油ワンタン麺850円です。

IMG_3173.jpg

 獣系を強く感じる濃いスープ。

 そして下手な店の3-4倍厚いチャーシュー、でも柔らかい。

     IMG_3175.jpg

 後ろにずらっと順番待ち客が並ぶ中、のんびり写真を撮るのは、非常に勇気がいるんです。

 石巻焼きそばのように茶色く、固めの弱縮れ麺。

     IMG_3174.jpg

 スープを飲み干したいのは我慢我慢。

     IMG_3177.jpg

 苦がうまい。味噌ラーメンは、十八番でも美味しいのですが、この札幌スタイルの醤油ラーメンは、なかなか食べられる店が少ないですね。折立の方には多いかな。

 したっけ。

 ジャズフェス二日目、生憎の小雨が降ったり止んだり。

 県庁裏にもステージがあったのを初めて知りました。偶然同僚を発見。

P9082203.jpg

 勾当台公園へ。天気のせいか観客は少なめです。

IMG_3178.jpg

 市民広場円形公園で、定番のキリン工場直送一番搾りを呑もうとしたら、今年はハイネケンしかありません。

P9082205.jpg

 ま、ビール日和でもないけど、一応一杯。

P9082208.jpg

 しっとり濡れた定禅寺通。

P9082206.jpg

 演奏してる皆さんは元気です。

 毎年見かけるスレンダーなシンガーを発見。

IMG_3180.jpg

 シャーデーの曲でした。



 早めに帰宅し、野球を見ながら昼寝。
テーマ : 杜の都仙台だより  ジャンル : 日記

Category: 音楽

Comment (0)  Trackback (0)

軽くひとまわり

 土曜日は、GANESHAでスープカレーを食べたあと、ジャズフェスへ。

IMG_3169.jpg

 定禅寺通りのステージも、うちに近い方は比較的すいています。

     IMGP0761.jpg

 寄り道して田中製氷店の跡地を覗いてきました。

IMG_3170.jpg

 コインパーキングです。

 KAKIYA。焼き方が外国の方になってます。

     IMGP0764.jpg

 さてステージです。 

IMGP0773_201309080833023cc.jpg

 毎回立ち寄る場所。

IMG_3171.jpg

 ちょうど次のバンドが始まるところ。

IMG_3172.jpg

 それも偶然、私の生誕地、宇都宮のJazz Complex。

     IMGP0766_20130908083350cd9.jpg

 ナベサダの後輩になりますね。

IMGP0777.jpg

 ちょっと、ゆいちゃん似のサックスプレイヤー。

   IMGP0770_201309080833529b3.jpg

 だいたい若いオネェさんがいるステージで、足が止まるのでした。

IMGP0778_2013090808344949e.jpg

 よく伸びた綺麗な音です。

 一曲目以外はオリジナル曲。

     IMGP0782.jpg

 なかなか楽しいバンドでした。

 小雨が降ってきたので、メディアテークへ。

IMGP0786.jpg

 おじさんばかりなので、パス。 

IMGP0787_201309080834542aa.jpg

 なわけはありませんが、傘が無いので帰宅です。

 このあとはテレビ中継を視聴。

 うちの野外活動場(ベランダとも言う)、西公園のバンドが大音量系だと、よく聞こえます。

IMGP0789_201309080834555b4.jpg

 この夕方は、イケメンズと、birdというプロの演奏。

P9072187.jpg

 birdを聴きに行ってみようかと思っていましたが、小雨だし、イケメンズの演奏はとても良く聞こえたので、野外活動場で焼き鳥を焼きながら聴くことに。

IMGP0797.jpg

 しかし殆ど聞こえず。あのへんにいるはずなんだけど。

     P9072192.jpg

 まぁ、酒と肴があれば良いのです。

P9072195.jpg

 かろうじて何か聞こえてた音もしなくなり、屋内活動場へ。

 昼間買ってきた鈴木水産の刺身パック。

P9072196.jpg

 イワシとイサキ(?)です。
テーマ : 杜の都仙台だより  ジャンル : 日記

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

まだまだ

 日常の昼飯シリーズ。

 5日、社員食堂のハヤシライス。430円。

IMG_3162.jpg

 一応野菜サラダ付き。
 これは月水金のみの日替わり丼のひとつなので、いつも食べられるわけではありません。

 6日、ずいぶん涼しくなったので、久しぶりの味噌ラーメン。野羊山十八番です。

IMG_3163.jpg

 700円、一応野菜たっぷり。
 まだ冷し中華もありました。

 そして7日。この日も朝方は仕事でした。

IMG_3167.jpg

 GANESHAのキーマ青とうがらし野菜スープカレーです。980円、野菜たっぷりね。

     IMG_3168.jpg

 まだ足んねーな。
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (6)  Trackback (0)

酒蔵大集結くらのわ

 もう先々週末になってしまうでしょうか。

 珍しく市内の某ホテルへ。

DSCN0207.jpg

 一階のロビーに入ったら、いきなり5階へどうぞと、エスカレータに招かれました。

 なんで判るんだろ。匂いががするのか。

くらのわ

 この夕方は、他にイベントが無かったみたい。

 酒蔵や酒屋さんが時々このようなイベントを開催しているのは知っていましたが、参加するのは初めてです。

DSCN0209_20130908080940dda.jpg

 デパートとか、ホテルのちょっとゴージャスな雰囲気、苦手です。

DSCN0213_20130908080941582.jpg

 以前一度だけ呑み会でご一緒したことがある、緑が丘の庄子やさん主催のパーティ。

DSCN0214_2013090808094335f.jpg 八戸の陸奥八仙

 日本酒の蔵元が20蔵に、焼酎とワインも1軒ずつ。ま、66種類のお酒が呑み放題です。

DSCN0216_201309080810191f3.jpg 静岡清水の正雪愛山

 こちらは稲庭うどん。

DSCN0215.jpg

 酒は無くならないけど、肴には限りがあるというアドバイスがあったので、先行入手です。

DSCN0218_20130908081021e6d.jpg

 入場すると、いきなり乾杯酒を渡され、これがどの酒か当てる利き酒クイズがありました。

DSCN0219.jpg静岡藤枝の初亀酒門

 乾杯酒が辛口だったので、初めのうちは狙いに行きましたが、すぐに酔っ払ってワケがわからなくなります。

DSCN0224.jpg

 初めて呑んでみた、川口納豆は、金の井酒造の割りには好みに合いません。

DSCN0225.jpg

 酒田の麓井、輝ら星の如く。

DSCN0226.jpg

 福井永平寺の黒龍。隠し酒だったかな。

DSCN0229.jpg

 合間には、仕込み水。

DSCN0230.jpg

 各テーブル上に、はじめから置いてあったのは全て水です。

     DSCN0244.jpg

 大山風写隊員のひとりが、次の週錦町公園で開かれる、純米酒BARの告知で登場。

DSCN0232.jpg

 カンペを読んだだけで、よく内容がつかめず。

 あとは、やっぱり、大好きな酒を。

DSCN0238_20130908081222353.jpg

 綿屋の純米大吟醸です。

 今度はお馴染みYENISHIのkazさんが、月末に開かれる、仙台フードコンベンションの告知。

     DSCN0237.jpg

 こちらは流石、しっかりした告知です。

 まだ呑みます。

DSCN0239.jpg

 長野佐久は、明鏡止水のひやおろし。

DSCN0240.jpg

 利き酒クイズなどの当選者発表(もちろん外れました)の後は、庄子さん自ら、くじ引き。

DSCN0242.jpg

 入場券右上のナンバーで商品が当たるのだそうです。

DSCN0243.jpg

 だいたいアルコール物のくじ運はあるんですね。

 墨廼江の純米吟醸中垂れが当たりました。

DSCN0246_20130908081418410.jpg

 これは未開封の四合瓶でしたが、試飲に使った一升瓶の残も、続々参加者のもとへ。

 びーえむあいさんは、秋田の、ゆきの美人を2本。

DSCN0250mo.jpg

 コトルのひゃくちゃんは、水戸の百歳を初め3本ゲット。ひゃくちゃんが百歳ね。

     DSCN0251_20130908081421d9b.jpg

 土曜日だったらもっと呑めたのに、適量で切り上げました。

IMG_3153.jpg

 重い一升瓶を、まずコトルの冷蔵庫へ。

IMG_3154.jpg

 もう呑まれちまっただろうな。

 その後は、国分町のBisuiはんぞうで反省会。

IMG_3158.jpg

 今日初めてのビールで乾杯。

IMG_3157.jpg

 唐桑出身の親方が、美味しい料理を振る舞ってくれます。 

DSCN0260_20130908081748b61.jpg

 アザラもあります。

DSCN0256_20130908081746320.jpg

 ご馳走様でした。

DSCN0259_20130908081831fea.jpg

 最後にフードコンベンションのご紹介。

machinavi1.jpg

 今回は参加したいと思います。

machinavi2.jpg

 行ったことがある素敵なお店が沢山。リンクします。

 縁YENISHI 五つぼ 伊達餃子楼 てなんご  にこらす 玄龍 くろく

 みなさまもどうぞ。
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

まぜめんとつけめん

 野菜を酒の友にしないと、ということで、時々作るラタトゥイユもどき。

P9022181.jpg

 ナス、ズッキーニ、シメジ、玉ねぎに加え、野菜室の残菜整理なので、キャベツやニンジンまで入ってます。ベースはトマト缶。

 シメジは実に合いますねぇ。

 あまり綺麗に撮れていませんが、ある日の朝飯にも。

P9062186.jpg

 草香麺とまぜまぜ。あまり美味そうには見えません。

 口直しというか、眼直しというか。

 先週末の昼飯シリーズその弐。

 牛越橋たもとの、らーめん一番星。

     IMG_3146mo.jpg

 12:30ごろ、6-7人ほどの行列でしたが、15分ほど待ちました。

IMG_3147.jpg

 並んでいる最中にメニューが回ってきて注文します。

 数量限定【濃】つけめん、790円。

IMG_3148.jpg

 極太のメンマと麺、レンゲの上には細切れチャーシウ。

IMG_3149.jpg

 麺に濃い汁がよく絡むので、スープは途中で追加可能。

 再び魚粉がたっぷりご同伴。

IMG_3150.jpg

 濃いです。

IMG_3151mo.jpg

 実に辺鄙な場所にある、名店です。
テーマ : こんなお店行きました  ジャンル : グルメ

Category: 欧羅巴追想

Comment (2)  Trackback (0)

When I'm 64!!



 全局が深夜に生番組を編成して、地球の裏側から中継を行って、大騒ぎするのは考えものだと思いますが、そして、たかが一都市のイベントを全国放送するのも、やりすぎですが、一応本籍地だし、本音は少し嬉しいです。

 たまたま4時過ぎに目が醒めたので、馬鹿騒ぎの番組を眺めながら、アルバムを何冊か引っ張り出してきました。

 マドリード、マドリッドとか、マドリーと呼ばれることがありますが、スペインの首都。

 標高600m以上ですから、松本よりも高い場所に広がる大都市です。

IMG_0111.jpg

 1982年の6月、スペインのワールドカップサッカーの時に3週間半滞在したのを皮切りに、10回近く訪れました。

 だいぶ退色してしまっていますが、スペイン広場のドンキホーテ像。

     IMG_012.jpg

 セルバンテスの像の後ろのホテルにも泊まったことがあったと思います。

 マヨール広場。

IMG_010.jpg

 本場のスペインバルはこの周りにもたくさん並んでいます。

     IMG_011.jpg

 怒りっぽくて、人見知りなスペイン人は、裏表がなくて大好きです。

 支倉常長がローマへ向けて出港したのがちょうど400年前。ここマドリードの王宮でフェリペⅢ世に謁見したのはその2年後です。

IMG_0112_201309080533309d9.jpg

 この街でオリンピックが開かれるなら、行ってみたいとも思っていました。

 そして、飛んでイスタンブール。

IMG_0113_201309080534495df.jpg

 多分、2-3回行ってるはずです。

     IMG_017.jpg

 ボスポラス大橋。欧羅巴から亜細亜へ渡ることが出来ます。

IMG_014.jpg

 イスタンブールは下関と姉妹都市だそうです。

 アジア側。

IMG_015.jpg

 日本海海戦の時、露西亜バルチック艦隊に加え、黒海艦隊が、この海峡を通過していったら、日本の歴史は変わったかもしれません。

 そしてガラタ橋。

IMG_019.jpg

 トルコ人男性はほぼ全員ヒゲおやじです。

 露天の魚屋。

IMG_016.jpg

 ここはヨーロッパ側ですが、ドイツから来ると、とてもアジアを感じました。

IMG_012_201309080534440d3.jpg

 同時にとても混沌とした街でもありました。

     IMG_018.jpg

 偽物だらけのグランバザール。

IMG_013.jpg

 今イスタンブールがどうなっているか知りませんが、五輪が開催できなくなっても、きっと美しい街になっていくことでしょう。

 2020年。私は64になっているはずです。



 ちなみに1964年は、小学校二年生。
 我が家では、ジャボチンスキーがスターでした。
 閉会式の中継で、とても切なくなったのが一番の記憶です。

 56年開いた二つの五輪を記憶できる世代は、意外と限られているのかもしれませんね。
テーマ : ヨーロッパ旅行  ジャンル : 旅行

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

夏ももう終わり

 めっきり涼しくなってきました。
 蝉の声も、秋の虫にフェードクロス。

 梅雨明けも劇的でしたが、秋も突然やって来ました。

 今晩は、全局ブエノスアイレスから中継特番のようです。
 そこまでする話題でしょうか。

 特に、東京は福島から250km離れているから安全だ、などと発言する知事(理事長?)は嫌いです。

 先週末、土曜日の朝焼け。

P8302177.jpg

 今日からいよいよ、定禅寺ストリートジャズフェスティバル。
 ただ天気には恵まれないようです。

 その土曜日の昼飯。

資料IMG_0034.jpg

 この日は例によって朝方は仕事。

 家に戻ってから、いつものもがみ野へ。

DSCN9708.jpg資料

 冷たい鳥中華、おにぎり付きです。

IMG_3135.jpg

 とりそばにはもっとコリコリした老鶏(?)がのってきますが、こちらは上品。

IMG_3137.jpg

 また箸あげ写真はピンぼけ。

          IMG_3138.jpg

 もちろん酸っぱくない冷たいスープ。

IMG_3136.jpg

 なんて夏向きなんでしょう。

 ごっつぉう様です。

 この店には片隅に山形ミニ物産コーナーがありまして、時々つや姫や朝採り野菜を買うのですが、この日はこれを購入。

     P9032182.jpg

 東根の焼麩です。文四郎麩

P9032184.jpg

 少しづつ煮物や汁物(含むらーめん)に使うのですが、仙台麩が揚げ麩なのに対して、こちらは焼き麩。
 なんとなく少しヘルシーなのかも。
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

でももう面白くない恋人

 これは先週、社員食堂の特別ランチ。

 和風ピラフステーキのせだったかな、500円。

IMG_3130.jpg

 結構好きです。

IMG_3131.jpg

 これは3日、野羊山十八番の冷し中華800円。

IMG_3161.jpg

 去年の夏は長かったけれど、今年は短そうなので、そろそろ最後かも。

 誰かが大阪で買ってきたお土産。

IMG_3159.jpg

 白い恋人と和解したんですよね、確か。

 色も変わってるし、紛らわしい模様もなくなってます。

 こちらが以前のデザイン。

面白い恋人

 大人です。
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

やっぱり野菜が少ないか

 今朝は雷の音で目が覚めました。
 暑い日の夕方に、夕立が来て稲妻が光るのは、なんとなく理解できるのだけれど、夜雷が鳴るのは不思議です。

 特に仙台では珍しい。

 ちょっと前の週末。

 まずは土曜日、内科に行って、人間ドックの結果を提出。
 いろんな数値がアウトではありますが、目立ったのがコレステロール値の上昇。中性脂肪や体重は減っているのに。食事はまず野菜を最初に食えとの御託宣でした。年末に再採血。
 あとは、いつも通り降圧剤と胃薬の処方を書いてもらい、薬局に提出。

 その後バスに乗って、アーケード街のM鏡市場へ。
 外出用、遠近両用メガネのツルのカバーがいつの間にかなくなってたので、新しい物をお願いしたら一組で210円。若干前のやつとは形が違うので、前のやつがスペアに。
 M鏡市場、朝一だけどそこそこの客数。

 そして今度はN萬圓堂へ。
 自宅用、中近両用メガネの近く側の度が合わなくなってきて、本や新聞はメガネ掛けないほうが読みやすくなってきたので、作り直しでした。
 店は目抜き通りにあるけど、ガラガラ。
 最近はもっと安い店もあるのですが、金券が¥15,000分残ってたので。

 家の方へ戻り、薬を受け取って帰宅。

 昼飯は、久しぶりに鈴木水産経営の、広浦@木町通。

     IMG_3118.jpg

 座敷がテーブル席になっていました。

IMG_3119.jpg

 いつもシンプルなランチメニュー。

     IMG_3121.jpg

 カツオ丼750円、ピンぼけ。いわゆる漬け丼ですね。

IMG_3120.jpg

 メガネは一週間後に受け取りました。

 そして日曜日は、泉ヶ岳七ツ森から帰ってきて、香菜の後に進出した玄武へ、二度目。一度目はこちら

     IMG_3127.jpg

 前回撮影のメニュー。

資料IMG_2931.jpg

 三色麻婆あんかけ焼そば。780円。

IMG_3128.jpg

 三色と言っても、赤・白・黒から選べるのは一色だけ。これは赤です。

 スープとライスがサービスということで、スープのみお願い。

     IMG_3129.jpg

 焼きそばというより茹でそばに近いかな。結構辛くて美味しいです。
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: ドライブ

Comment (4)  Trackback (0)

♪七ツ森が見えーてきたー 俺の家は遠い

 某日曜日、天気が良いので、ジムニーで泉ヶ岳方面へ。

P8252117.jpg

 自転車が結構登ってるヒルクライムるーと。

P8252120.jpg

 サーキットみたいなコースですよね。

P8252122.jpg

 途中でサンドイッチとコーヒーを買い、スキー場のパーキングで朝食。

P8252124.jpg

 仙台の高層ビルは霞んでいます。

 その後は、もちろんその先のダートへ。

P8252126.jpg

 途中で仙台市から大和町へ。

 いつもの桑沼です。

P8252127.jpg

 下り口の大木が二本ほど倒れていて、道を塞いでいました。

P8252129.jpg

 それでも沼辺を目指します。

P8252137.jpg

 爽やかな景色。

P8252132.jpg

 釣りをしている人が一人いました。

P8252136.jpg

 ジムニーに戻ります。

P8252138.jpg

 升沢林道へ。

P8252142.jpg

 これが今回の目的ですね。

P8252144.jpg

 何ヶ所か轍がある場所もありましたが、砂利が入っているので、比較的フラット。

P8252146.jpg

 下を打つ心配はありません。

P8252147.jpg

 私の前にオフロードバイクが2台入っていったので、対向車もあるかもと思い、ゆっくり走ります。

 ツーリングマップルに拠れば、桑沼までが2.6km、桑沼から旗坂キャンプ場までが、7.2kmのダート。

IMG_3122mo.jpg

 この先に、小荒沢林道20.5kmもあるそうです。

 私は軟弱に、アルファロメオファンが喜びそうな県道147号線で東へ。

P8252150.jpg

 ここにも自転車が集結していましたが、本当に気持ちがいいスカイラインですね。何往復もしたいぐらい。

P8252153.jpg

 飛ばせまっせ。

P8252155.jpg

 七ツ森が見えてきました。

P8252157.jpg

 吉田で右折して、七ツ森ダム。

P8252158.jpg

 七ツ森湖。

P8252160.jpg

 ダムの上っ側。

P8252162.jpg

 七ツ森に来たので、七ッ母里を探してみました。

P8252163.jpg

 簡単に発見。でも朝早いので、もちろん準備中。

P8252164.jpg

 また来ます。
 長町時代の2000円食事券、まだ有効かなぁ。

 北山から延びる北四番丁大衡線、少し延伸していました。

P8252167.jpg

 仙台に戻って洗車して帰宅。

P8252169.jpg

 朝のプチ林道ツーリング(ドライブ?)でした。

テーマ : ツーリング  ジャンル : 車・バイク

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

夕陽が泣いている

 これはちょっと前、8月24日の夕方です。

P8242105.jpg

 街のビル群が、やけに紅く輝いていたので、カメラを持って非常階段へ。

P8242107.jpg

 夕焼けタイムの始まりです。

 18:25

P8242108.jpg

 18:30

P8242110.jpg

 燃えるような西の空です。

 18:33

P8242113.jpg

P8242114.jpg

 18:59 

P8242115.jpg

 あっという間に夜のしじま。

 ところで、うちの近所にあった居酒屋。

 支倉丁に近いので、支倉常長の初名から、六右ェ門。

      IMG_3126.jpg

 このイラスト、なつかし屋やVinoと同じ人ですかね。

 結局一度も訪問しないままに、閉店のお知らせです。

      IMG_3125.jpg

 行けなくて、ごめんなさい。


テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け  ジャンル : 写真

Category: 美味いもん

Comment (10)  Trackback (0)

二度目の古町は、野菜中心............のはずだった?

 すぅーっと、すぅーっと、夏ガストのCMをいつの間にか耳にしなくなったと思ったら、もうスタッドレスタイヤのCMが始まっています、宮城県地方。

 ただ、私のブログは、未だ真夏ネタ。

 大地の芸術の里めぐりを終え、国道117号から、関越道。

 越後川口ICから長岡JCT。ここからは北陸自動車道ですか?

 新潟西ICを出ます。一気に飛ばせば仙台まで帰れる時間ではありましたが、この夜は新潟市内へ。

 古町のホテルにチェックインです。

 そして街へ。
 おおさん御用達の「秋山郷」です。

   資料秋山郷

 まんずは、0次会。美人のママさんがいます。

 いきなりお通しは四品。

DSCN0155_20130831124648a71.jpg

 三日間、ほんとに汗をたっぷりかいたので、ビールが美味いこと。

DSCN0156_20130831124649f9e.jpg

 別物の黒埼茶豆と、なす漬。

DSCN0157.jpg

 三次会でまた来るかも、と言い残し、一次会へ

DSCN0159.jpg

 3月にオープンしたばかりの、長屋。

DSCN0165.jpg

 Facebookの、新潟地酒研究会の集いに飛び入り参加したのでした。

DSCN0164mo.jpg

 居候なので、一番端っこに着席。

 この夜は貸切状態、続々と仲間が集まってきました。

DSCN0167.jpg

 この夜一番旨かった酒。八海山「越後で候」。

     DSCN0172mo.jpg

 と言うか、あとの方はよく覚えていない。

 ジュンサイのお澄まし。

DSCN0169.jpg

 みなさま陽気で、素敵な方々です。

 美の川「越の雄町」。

DSCN0176mo.jpg

 お店の酒なのか、誰かの持ち込みなのかはよくわかりませんでした。

DSCN0170.jpg

 普通の八海山。

DSCN0183mo.jpg

 綺麗に盛りつけられて出てくる、無国籍料理の数々。

DSCN0171.jpg

 親方一人でやってる店のようでした。

IMG_3104mo.jpg

 壱乃越州。

DSCN0184mo.jpg

 蕎麦だか、そうめんのジェノヴェーゼ。

DSCN0173.jpg

 〆ですね。

 ご馳走様でした。
 新潟地酒研究会の皆様、もしこれを読むことがあったら、コメントお願いします。楽しい夜でした。
 仙台に来ることがあればお待ちしております。

 二次会は、皆さんと別れて、これまたおおさんの馴染みの店へ。 

     DSCN0198.jpg

 ラ・アンドレ

DSCN0199.jpg

 このお通しが素晴らしい。

DSCN0201.jpg

 私はバーボン、おおさんは、冷水。ダウンしてました。

DSCN0202mo.jpg

 おおさんをホテルまで送り、私ももう飲めないし、例の散歩です。

 前回来た時の記憶を頼りに、一回り。

DSCN0206_20130831125136341.jpg

 やっぱり来る所に。上の画像は出店後のものです。

DSCN0203_20130831125131487.jpg

 中華そば600円。大盛・特大盛り無料の店でしたが、普通盛りですよ。

DSCN0204.jpg

 あっさり系(だったと思う)スープにストレート麺。

     DSCN0205_201308311251342b1.jpg

 ご馳走様でした。

 ホテルで熟睡し、翌朝、ロビーで無料の朝食を取り、帰路へ。

 新潟亀田インターから日本海東北自動車道。

 新潟中央JCTから磐越道。

 とっとと仙台に戻ろうと思ったのですが、なんとなく、五泉インターでアウト。

 買い物を忘れていたので、道の駅阿賀の里です。

     IMG_3106.jpg

 菅名岳があるだろうと思って行ったのですが、雪男までゲット。

IMG_3107.jpg

 おまけにこんなものまで。イタリアン、懐かしいな。

     IMG_3108.jpg

 ハゼ釣り会まで保つかな。

     IMG_3109.jpg

 三川インターから再び磐越道。

 福島県に入り、夕食用にわっぱ飯を買おうと、磐梯河東インターで再びアウト。

 今度は、道の駅ばんだいです。

 実は新潟の道の駅にも置いてあったのですが、品名が書いてなく、自信がなくて買えなかったのですが、ここでは、しっかり説明書きが。

     IMG_3110.jpg

 生まれて初めて、そうめんカボチャを買いました。

 そのまま下道を走り、猪苗代町役場前の、ラ・ネージュに行ってみたのですが、結構な行列。

 それで、結局いつもの、ふじ田へ。

IMG_3113.jpg

 品書きがたて書きになりました。

IMG_3111.jpg

 さらそばです。

IMG_3112.jpg

 まだ時間も早かったし、このあと、母成の不動滝へ寄り道したのですが、最後のダートに入ったら、対向車線(なんてないけど)の車のお父さんが、手を出して、この先で車が一台落ちていて、大渋滞してるよ、との話だったのでUターンして土湯峠、福島西インターから東北道で、午後早く仙台に戻りました。



 長くて短い、新潟の旅でした。

 帰宅したら、火遊びの誘いの電話。疲れていたので遠慮させていただきました、すんません。
テーマ : こんなお店行きました  ジャンル : グルメ

Category: 博物芸術

Comment (2)  Trackback (0)

産土詣で

 さて、大地の芸術の里めぐりも、いよいよ最終回。暦も九月になってしまいました。

 正直飽きてきた面も否定できませんが、名残惜しい。

     DSC04465.jpg

 JR飯山線、下条駅前に立つ、みかんぐみ+神奈川大学曽我部研究室「下条茅葺きの塔」。

     DSC04466.jpg

 古民具と、古民家材を集めて、茅葺き屋根の塔を創ってみましたという感じ。

DSC04469.jpg

 素敵なモニュメントです。

     DSC04468.jpg

 近くの神明水辺公園にあるのは、ドミニク・ペロー「バタフライパビリオン」。

DSC04473.jpg

 能舞台としても使われるようです。

DSC04477.jpg

 周囲に点在するのは、、萩野弘一「石の魚たち」。

DSC04481.jpg

 オアシスでした。

 そして今回の、トリを飾る場所。

DSC04483.jpg

 UBUSUNA HOUSE うぶすなの家です。

DSC04543.jpg

 大正13年に作られた、越後中門造り(えちごちゅうもんづくり)という雪国特有のつくりの古民家。

     DSC04546.jpg

 いぎなり驚かされるのが、この陶器のかまど。

DSC04535.jpg

 そして煙突まで。

DSC04488.jpg

 織部焼だそうです。鈴木五郎作。

DSC04503.jpg

 かっけ~~~~。

DSC04534.jpg

 真っ黒に燻された、天井。

     DSC04485.jpg

 二階にも上がれます。

DSC04486.jpg

 無理に古民家のままにはこだわらず、新しい木材もたっぷり使われてました。

DSC04489.jpg

 現代アートばかり見てきたので、逆に新鮮です。

DSC04491.jpg

 ここだけを見学に来ても、十分に価値があると思います。

     DSC04494.jpg

 自然のままを活かした構造。

DSC04496.jpg

 力強いカタチです。

DSC04497.jpg

 そして雪国の古民具。 

     DSC04499.jpg

 癒やされます。

DSC04501.jpg

 そしてそして。

DSC04523.jpg

 ここはレストランでもあるんです。メニューは二種類。

 ゴージャスな焼き物が並べられた囲炉裏端に腰掛けていただきます。テーブル席や座敷席もあり。

DSC04514.jpg

 山菜水ぎょうざ定食、1000円。

DSC04513.jpg

 苦い山菜の味と香りがグーです。

 近在のお母さんたちが拵えてくれる料理の数々。

DSC04509.jpg

 美味しいおまんま、もちろんおかわりくん。

 そして新潟に来たら、そうめんカボチャですね。

DSC04508.jpg

 五感で満足、ご馳走様でした。

DSC04521.jpg

 陶芸作品はまだまだあります。

     DSC04517.jpg

 中村卓夫「表面波・囲炉裏」。

DSC04520.jpg

 う・う・う・美しい。

 囲炉裏端も彼の作品だったのでした。

     DSC04519.jpg

 そして洗面所。

     DSC04529.jpg

 吉川水城「洗面台」は、益子焼。

DSC04527.jpg

 使わせてはくれませんが、お風呂場。

DSC04530.jpg

 澤清嗣「風呂」。信楽焼です。

DSC04525.jpg

 買ったらいくらするんだろう。

     DSC04531.jpg

 素敵な場所でした。

DSC04536.jpg

 泊まりたい。

DSC04540.jpg

 むしろ住みたい。

DSC04541.jpg

 またいつかきっと行きます。

DSC04484.jpg

 大地の芸術の里めぐり、大団円でした。



 汗まみれのパスポート内側。

IMG_008.jpg

 まだまだ見てない作品多数。でもパスポートの期限は今日でした。
 やはり5泊6日ぐらいは必要です。
テーマ : アートイベント  ジャンル : 学問・文化・芸術

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2013