風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

バラ焼きなう



 
んんまい
でも牛バラではないのです。
テーマ : 美味しかった♪  ジャンル : グルメ

Category: ドライブ

Comment (0)  Trackback (0)

ミント峠


 
天気はまぁまぁ
テーマ : ツーリング  ジャンル : 車・バイク

Category: ドライブ

Comment (0)  Trackback (0)

八幡平なう


 
アスピーテライン、がらがらです。
テーマ : ツーリング  ジャンル : 車・バイク

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

古代インドの神ブラフマー

 昨日の朝、天守台ルートは未だに通行止めなので、東北大川内キャンパスルートを、いつものとおり目指したら、三の丸あたりで渋滞。
 向山ルートに変更したのですが、どうも青葉山で土砂崩れがあったようです。片側通行。

 災害は、本当に日常の行動範囲まで近づいています。 気をつけて。



 突然涼しくなった先週末、宮城野原でヤボ用があリ、帰りがけに前から課題になっていたこの店に、初めて寄ってみることにしたのでした。

R1058702.jpg

 ぱんだ(親)さんのブログにもういいって言いたい位度々登場する、麺匠ぼんてん。

 傘畳んでいると開閉を繰り返す自動ドア。
 初めてのお店ではただでさえ緊張する券売機。

 テレビタレントのように綺麗なお姉さんが、お札が使えなくなってますので、両替はこちらでどうぞ、なんて。

 パンダの指紋が無数に付いてる。

       R1058701.jpg

 しかし説明書きが多すぎる。

 ちょうど一時くらいで、10席ほどのカウンターも1/3ほど空いてました。

R1058695m.jpg

 絵も字も、へたうまですかね。

R1058697.jpg

 男女各一名で運行していました。注文はつけ麺が多かったかな。

R1058696.jpg

 ラーメン580円+中盛り(麺195g)100円。ステンレスのお盆に乗って出てくるのですが、何故かスープが結構お盆の上にこぼれてる。もっきりじゃないんだから。

R1058699.jpg

 優しい和風のスープ、代用メンマでも美味しいです。
 チャーシューは、燻製ハムみたいなのと、とろとろのと二種類。燻製っぽい方は今一。

       R1058700.jpg

 腰の強い平打ち麺をしっかり手揉みして、縮れを出してくれてます。
 これだと、つけ麺も食べたくなりますね。

 ごちそうさまでした。ウィキペディアから。

 梵天(ぼんてん)は、仏教の守護神である天部の一柱。古代インドの神ブラフマーが仏教に取り入れられたものである。
 古代インドのバラモン教の主たる神の1つであるブラフマーが仏教に取り入れられたものである。ブラフマーは、古代インドにおいて万物の根源とされた「ブラフマン」を神格化したものである。ヒンドゥー教では創造神ブラフマーはヴィシュヌ(維持神)、シヴァ(破壊神)と共に三大神の1人に数えられた。
 この神が仏教に取り入れられ、仏法の守護神となり、梵天と称されるようになった。なお、釈迦牟尼が悟りを開いた後、その悟りを広めることをためらったが、その悟りを広めるよう勧めたのが梵天と帝釈天とされ、このことを梵天勧請(ぼんてんかんじょう)と称される。

 ブラフマン(ब्रह्मन् brahman)は、ヒンドゥー教またはインド哲学における宇宙の根本原理。自己の中心であるアートマンは、ブラフマンと同一(等価)であるとされる(梵我一如)。
 サンスクリットの「力」を意味する単語からきている。特に、物質世界を変える儀式や犠牲(生贄)の力を意味する。そこから、単語の2つ目の意味が出てくる。2つ目の意味はヒンドゥー教の最高のカースト、ブラフミン (en:Brahmins) であり、彼らは上述のような力を持っているとされる。
テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2011