風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

カルテット?

 いよいよあと2日。43時間後には自由の身です。
 本当に長い一週間。

 今、我が家には最強トリオが居ます。

 大好きな栄光冨士と綿屋は定期的に取り寄せているのですが、先日の日本酒の会で、これまたお気に入りの雅山流をいただいていたんですね。

     P1040545.jpg

 言わばマイフェイバリッド・ベスト3.
 もうずっと飾っておきたいぐらい、おかないけど。

 最近の日本酒は毎年毎年、どんどん変わって美味しくなっているので、どれを呑んでも美味しいし、正直年老いて味の違いも判らなくなってきているし、もうそんなにいろいろ呑み比べないし、多分に気分でもあるのですが、東北に移り住んで17年、特に好きな酒たちなんです。

 あと、〆張鶴と豊盃かな強いてベスト5は。日高見もあるな。

 そしたら先日先輩がこんなすごい獺祭を、わざわざ山口から買ってきてくれたのです。

 最強のカルテットになりました。

P1040546_20170323050112f66.jpg

 いやー凄い凄い。
 まさにサラリーマン生活のトリを飾る、我が家の冷蔵庫ラインアップ。

 でももう一本、大事なこれも、あるよ。

P1040547_20170323050113d74.jpg

 カルテット+1ですね。
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (4)  Trackback (0)

酒も花も、ぐい呑みも

 三連休最終日。人生最後の祝日の休日か。

       IMG_1791_201703210702578b5.jpg

 バスに乗って出かけます。

 近所のスープカレー屋の一階、洒落たケーキ屋さんの後に出来た焼き肉店があっという間になくなって、また改装中。

IMG_1792.jpg

 何になるのかな。
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

ここ二か月ほどの数本

 泊りで温泉に行った夜以外、月に一回ぐらいしか外呑みには出ないため、ほぼ毎晩酌の出不精。

 でも確実に量が減っています。ビールも吞まない。

 これは頂き物、大山の十水。

     P1040096.jpg

 年末に買った、福島二本松の地ワイン。

       IMG_1429_20170220054627236.jpg
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

前にも書いたかな

 2007年から10年連続で出陣した、庄内鶴岡の大山新酒・酒蔵まつり
 今年は蔵めぐりチケットを買い損ね、なぜか恒例のクラブツーリズム弾丸バスツァーも非開催。

 仲間ともども、あきらめることになりました。

 それで、しぼりたてではないかもしれないけれど、同じ酒は買えるはずと、一押しの冨士酒造のホームページを毎晩チェックしていたら、先月26日に発売。

 さっそくポチして、28日の土曜日に到着。

     IMG_1295.jpg

 このぐらいまとめ買いすると、クール便の送料まで無料になるのです。

 極楽、極楽。

 前回取り寄せた栄光冨士も、まだ残ってるのに。

P1040221_20170204035933ca9.jpg

 仙台に引っ越してきて16年。
 最初のころは、今よりもっと旨い酒と不味い酒の差が大きかったような気がします。

 今では、生き残ってる、真面目に酒造りをしている蔵の酒は、何を呑んでも旨い。
 淘汰されたのか、呑み助の舌が鈍ったのか、単なる加齢現象か。

 一番は特に若い蔵人・杜氏のチャレンジと努力の賜物だと思います。
 一方、舌が肥えて超高級酒しか美味いと感じられない人と、何を呑んでも旨い爺とどっちが幸せなのか。

 仙台に来てから、まず吞まなくなった全国区のメジャーブランド酒。
 スーパーやコンビニはいつ行っても並んでいるので、誰かが買っているのでしょうが、ひょっとしたら彼らも進歩してて、旨くなってるのかもね。
 
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

表現力がない

 地球の裏側から送られてくるオリンピック映像のテレビ観戦。
 流石に見るのにも疲れてきましたね。

 次と、その次と、さらにその次はアジア開催ですから。
 しかし、日本の放送で見られる競技は一部なんですよね、ネットだともっと見られるのかな。

 何度も書いていますが、1982年の4月から90年の6月まで、8年余り独逸に駐在していました。
 場所はデュッセルドルフ。

 その街の地酒がアルトと呼ばれるビールなんです。
 それで時々通販で取り寄せたりするのですが、最近はほとんど自宅でビールを飲まなくなったものの、今年の夏10本だけ買ってみたのがこのアルトビールなんです。

     IMG_2231.jpg

 八海山泉ビール。
 これは大当たり、中瓶なので、一人で呑むには多すぎるのですが、本場の味です。

 長時間の船便で、独逸から送られてくる瓶詰缶詰よりずっとフレッシュで美味い。
 簡単に言えば、黒ビールとラガービールの間、ややラガー寄りの苦みと甘み。炭酸が少なめなので、食後でも呑めます。
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

タンゴをロックで

 今週某日、いぎなり招集が掛かり、立町のカッフェトムテへ。

     IMG_0256_20151226050120be6.jpg 資料
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

3個もあれば十分なのに

 老後の資金の一部(以前の会社の退職金ですわ)を、一時払いの個人年金にしていたのですが、昨日その支払い請求案内が届きました。
 支払い開始を60歳にしていたので、一回目は在職中にもらうことになるんですね。
 プチ年金生活の始まり、無駄遣いしないようにしないと。

 昨年友人宅を訪問した時に、見てほしくなったぐい飲み陳列棚。

 似たような安物を、買ってしまいました。

P1010109_20160228065211cfc.jpg

 すでに満棚。

 陶器よりもグラスの方が好みかな。
テーマ : コレクション  ジャンル : 趣味・実用

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

こちらもプラチナチケット

 土曜日の午後は、友人のBMWクーペに乗せてもらい、東北道を北へ。
 天気はずっと雨です。

 千葉から来た別の友人も一緒ですが、寡黙なオトコ3名、あまり会話は弾みません。

P1010065_20160221165657781.jpg

 3人とも呑み会ではもっぱら聞き役だもんね。うなずきトリオか。

 岩手県北上市のホテルに着きチェックイン。

 1時間ほど休んで、小雨の中を歩いて北上駅へ向かいます。こちらは西口。

P1010067.jpg
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (2)  Trackback (0)

もう味がわからない

 二蔵目は、本命の栄光冨士。

P1010021_20160214105211fa8.jpg

 買って来たおにぎりを食べながら並んで、入れたのは13:30ころでした。

 美人度が高い蔵です。

P1010023_20160214105212294.jpg

 だからではないのですが、私が一番好きなお酒です。
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (2)  Trackback (0)

今年も恒例、バスの旅

 土曜日は、朝8時に仙台駅東口ハウジングセンター前に集合出発。

 7時過ぎに家を出て、バスで西口まで。
 エキナカを横断するのですが、来月オープンの新駅ビルが、最終段階。

IMG_0760_201602141044554c2.jpg

 東北初の東急ハンズが入るのです。
 仙台空港の民営化も東急がメインだし、いよいよ仙台もリトル渋谷か。
 それならアクセス鉄道も、東急名取線とかにすれば客が増えるかも。

 コンビニでトイレを借りて、これを求め準備万端。

     IMG_0762.jpg
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: