風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

べっぴんになってどうするの

 八幡平からは、県道257号を東進。

P1050342mo.jpg

 岩手町に入り、石神の丘美術館がある東北新幹線のいわて沼宮内駅前から、今度は国道281号をさらに東へ。

 大坊峠を越えると葛巻町。道の駅で休憩する。

IMG_4097.jpg IMG_4096.jpg
テーマ : 温泉  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

鄙びている

 花巻の街を離れて、向かったのは台温泉。

     IMG_1982_2017040705523493d.jpg

 一度泊まってみたかったと言うか、中に入ってみたかった中嶋旅館が取れたのだ。

     IMG_1989_20170407055235f00.jpg
テーマ : 温泉♪  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

うちから飛ばして75分

 先週の土曜日は午後に歯医者。
 治療が終わった3時過ぎにそのまま車で東北道へ。

 山形道へ曲がり、関沢インターで降りて、西蔵王高原ライン経由で蔵王温泉に到着です。

     IMG_1638mo.jpg

 75分くらいでしょうか。標高850mぐらいですから、さすがに雪深い。

 この日も山形県に入ると雨でしたが、山の上は雪。

 早速温泉です。

     IMG_1663_20170305180442693.jpg
テーマ : 温泉  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (3)  Trackback (0)

いい湯だな

 冬と言えば温泉ですよね。

 前週は秋保に日帰りでしたが、週末にかけて休みが取れたので、金曜日に鳴子にやって来ました。

IMG_1453mo.jpg

 ここは三度めかな。

 楽天トラベルで硫黄温泉の宿を探していたら、空室があったので思わず、ポチ。

     IMG_1454_201702120644130a3.jpg
テーマ :  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

閖上秋保よみにくい?

 関東からやってきた友人が泊まって行ったので、朝飯は閖上に行くことにしました。

IMG_1389_20170209054217eb9.jpg

 日和山と慰霊塔をお参りしてから、朝市へ。

IMG_8916mo.jpg 資料

 相変わらず、けっこうな集客力です。日曜日と祝日だけと言うのが良いのかな。
テーマ :  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

本家はテーマパークらしい

 しかしこの時期に、センター試験だか共通一次だか、よくわからないけど人生を決定づける試験って、なんでなんだろう。
 そもそも寒さに負けるやつは、国の礎にはならないという判断?

 これはニュースで一時さんざん報道された、上海の大江戸温泉物語。

大江戸温泉物語上海

 無断引用画像ですが。

 連休に引っ掛けて、思い切って行ってみました。

   IMG_0949_20170108182738057.jpg
テーマ : 温泉宿  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

喰い納めか

 大晦日、海岸沿いをひとまわりして、早めに宿に戻りました。
 連泊です。

 風呂に入って、テレビを見ながら昼寝して、ふと気づいたら夕方。
 そうだ大晦日の日の入り。駅の近くに丘があったのを思い出し、歩いて急いで行ってみたのでした。

IMG_0861_20170102173727f92.jpg

 湯本温泉は南北に延びる小さな谷間。

 残念、すでに見えなくなっていました。東側の丘の上はまだ明るいので、あそこからなら今年最後の日の入りを眺められます。

IMG_0862_201701021737285f3.jpg
テーマ : 居酒屋  ジャンル : グルメ

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

老舗に素泊まり

 しかし、生き物係の放牧宣言は、SMAP騒ぎよりも私にとってはショックです。

 あぶくま洞から、県道66号、国道49号を経て、いわき三和インターから磐越道常磐道で、いわき湯本インターまで。
 出口からほぼ一本道で、湯元温泉郷に入ります。

IMG_0811_2017010210483802f.jpg

 前に泊まったことがある、こいとの隣りに建つ大きな老舗ホテル。

 最近学んだのですが、いわき湯本温泉は、源泉が共用なんですね。
 その経緯はWikipediaでどうぞ。

 それなりに混みあっていたので、浴場画像はホテルのホームページから無断借用。

daikoku-pic1.jpg

 実際にはもっと手すりが付いていたり、熱い湯船とぬるい湯船に分けられたりしてました。
テーマ : 温泉♪  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

甘露もお湯も うすにごり

 蔵王温泉は、西斜面が中心のため、夕焼けが綺麗でした。三日月と金星も。木星か?

IMG_0425_201612041840250ca.jpg

 窓越しなので、中央下の光は映り込みです。

 日没は見逃しています。

 大好きな硫黄泉。

IMG_0420_20161204184022e7e.jpg

 五感の湯つるやは、温泉街ではずいぶん下の方なんですが、源泉は上の湯の近くにあり、パイプで引いているそうでした。
テーマ : 温泉旅行・温泉宿  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (2)  Trackback (0)

腹ごなす暇がない

 この日のお宿は中山平温泉でした。

IMG_0311_201611231328545fe.jpg

 四季の宿、花渕荘。

 東小結が気になりました。IMG_0309.jpg

 あの紅葉で有名な、鳴子峡が目の前です。

 まずは温泉。

IMG_0304_20161123100459643.jpg

 無色無臭だけど、体にぬるみのようなものが残る、不思議な泉質。
テーマ : 温泉宿  ジャンル : 旅行

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: